--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DAWN OF NEW ERA / GANXTA CUE

2007年10月17日 05:59





01. 血と涙の誓い
02. DAWN OF NEW ERA
03. The Man
04. 踏み出すだけ feat. 弘Junior
05. たった一言で傷つける
06. 祝辞 feat. 尾崎真希
07. Change The... feat.Los 13 Angeles
08. Suck feat. AKIRA & ANTY The 紅乃壱
09. Tatto feat. G-Niws
10. さくらのうた(独り咲きMix)
11. Don't Stop feat. AK-69
12. Unlimited Game feat. Ball Shooter & H2
13. Thugs Smile feat. La Bono
14. 黙って見てろ feat. Ms.Ooja
15. The Ghetto (Remix)
16. P.O.T. Phobia Of Thug feat. SHADE SHIEST & N.U.N.E



前回のミニアルバムでは別人格トニー・ザ・ブルを演じ、作品内において完全な虚構の世界を作り上げていたギャングスタ・キュー。
それとは対照的に、初のフルアルバムとなる本作では冒頭の「血と涙の誓い」で宣言する通り、
嘘偽り一切無しのリアルなリリックが綴られている。

タイトル曲で新時代の幕開けを高らかに宣言し、続く「The Man」では
嫌でも軍隊を連想させるトラックの上で鬼軍曹ばりのテンションでリリックをスピットする。
「踏み出すだけ」では過去の境遇を振り返りつつ、更に前へ進むと力強く歌う。
と、ここまではフォビアでのギャングスタ・キューのイメージそのままのゴリゴリの曲が続く。

一転して、叙情的なトラックの上で言葉の重みについて語る「たった一言で傷つける」や、
飾らない言葉で友人の門出を祝った歌詞が感動的な「祝辞」の完成度が高い事がアルバムの価値を高めている。
「Change The…」では人や世界が変われる事をエル・ラティーノと共に歌い、「Suck」ではアキラとアンチ・ザ・紅乃壱を迎え、
セーフ・セックスをテーマにポップなアプローチで楽曲を仕上げている。
曲調は再び一転し、シリアスなトラックの上で自身の人生と密接に繋がったタトゥーについて語る「Tatoo」は重みのある一曲となっている。

彼が手がけるブランド・カマカージのコンセプトにもリンクするであろう、神風特攻隊へ捧げた「さくらのうた」の歌詞もまた重い。
この曲のフックは右寄りの筆者でもどうかと思う程、右に振り切れている気がした。
タイトルとフックが頭が痛くなる程ストレートな「Don't Stop」では、AK-69がラップと歌の両方でスマートに援護射撃をしてくれる。

BPM早めのトラックの上でマイクリレーを展開する「Unlimited Game」は、
ヤケクソ気味のアクセルべた踏みなフックが強烈なグルーヴを生み出している。
ラ・ボーノを迎えたサグさ全開の「Thugs Smile」の世界観はフォビアのそれそのもの。
愛する人に向けた「黙って見てろ」では、ぶっきらぼうな言葉の裏に想いが見え隠れする気もした。

チョップド&スクリュード・リミックスが施された、「The Ghetto Remix」は鬼ドープな出来で、はっきり言うと別にいらないと感じた。
ラストのフォビアの新曲「P.O.T.」は彼等らしさ全開の一発となっており、
タイトル通り王者の立場から挑戦者を叩き潰さんとギャングスタ・キュー、ミスターOZ両者がぶち切れたフロウを聴かせる。

ラッパーのソロ・アルバムというものは、その人の生き様が刻まれるものだ。
全てが必ずしもそうとは言えないかも知れないが、少なくとも良いアルバムとはそういうものだ。
このアルバムにはギャングスタ・キューそのものが詰まっている。

彼は韻の踏み方は甘いし、歌詞にリリカルな仕掛けがあったりする訳でも無く、決してスキルフルなラッパーだとは思わない。
しかし、彼の言葉やラップは魅力的だ。それは彼の生き様やスタイルに因るのだと思う。
本作は少々聴き通しづらい部分もあるが、魂を感じた一枚だ。


踏み出すだけ feat. 弘Junior / GANXTA CUE


TATTOO feat. G-NIWS / GANXTA CUE


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/99-4bce039a
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。