--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EAT MEAT TO THE BEAT PRODUCTIONS PRESENTS "It's My Thing" / Mr.Itagaki a.k.a. Ita-Cho "The Big Bambu"

2006年12月21日 15:37





01. BUDDHA SESSION feat. ASIAN-STAR
02. IT AIN'T NOTHING LIKE.. feat. TAD'S A.C., SUIKEN, GOCCI
03. HEAT DAMAGE feat. DELI, K-BOMB, D.L
04. I SMOKE YOU feat. MARS MANIE, MIKRIS
05. DREAMS feat. MIKRIS, ESSENCIAL ""Smith-Cn / Snipe""
06. CHECKLIST
07. SURVIVAL MODE feat. BIG Z, SHING02
08. 969 ROAD feat. MURO
09. LIFE LIKE DICE GAME feat. 565, DELI, BASS
10. CHILLN' CHARGE feat. MACHA-CHIN, XBS
11. SUPER TIGHT ~MY FRIED~ feat. DABO, TINA
12. MIDNIGHT DANCEHALL feat. S-WORD, BUTCHER



ニトロ本体やメンバーのソロ作品のプロデュースを主に手掛けてきた宇田川のベテラン堀師、ミスター・イタガキ
彼の初リード作である本作は、彼が今まで手掛けてきた作品と同様に
ワンループのかっこ良さを追求した、サンプリング美学に溢れたものとなっている。
収録時間は若干短めでスキットは一つだけ、ミックステープの如く矢継ぎ早に曲が切り替わっていく。
客演は所謂宇田川勢が大挙して参加しており、意外性は低いものの皆レベルの高い仕事をしている。

ポップ寄りのラップ作品を批判する歌詞がアルバムのあちこちで聴かれ、これが本当のヒップホップだと言わんばかりのトラックと共に、
本物のヒップホップとは何かという事をリスナーに何度も問いかける。
プライベートでも親交が深いビグジーとシンゴ02という、意外な組み合わせで送る「Survival Mode」はメッセージ性の強い曲になっており、
モノクローム調のトラックにも因り良い意味でアルバムの中でも異色の内容になっている。

ラストのスウォードとブッチャーを迎えた「Midnight Dancehall」は、
「HYBRID LINK」収録の「It's A New Day」にも通じるスケールの大きさを感じさせる貫禄の完成度を誇る。
アルバムは一聴しただけでガツンと来るような派手さは無いが、聴き込む程に味が出てくる燻し銀の魅力を持つ作品となっている。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/52-db767b16
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。