--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIMING HIGHER / ILLMARIACHI

2006年12月06日 19:30





01. Aiming Higher
02. 尾張ヒールズ feat. Equal
03. Ms.アリハンダ (ちょっとまって~ん Mad Teens)
04. 勇者のテーマ
05. Thuggin' (Eazy-Rec)



クラシックアルバム「The Masta Bulsta」発表後一切音源を出さなかったイルマリアッチ
前作から本作までの間、トコナ・Xはモサドの前身であるマスター・オブ・スキルズとしての活動を、刃頭はソロでの活動をそれぞれ行っていた。
そして前作から四年後、再結成されたイルマリアッチは今作を発表し従来からのファンを熱狂させた。

前作収録の「荒治療」と同ネタ使いのイントロに続く「尾張ヒールズ」は、ビバリヒルズをもろにサンプリングしたトラックで耳を奪われること必至。
それに乗るトコナのラップも前作から大幅にスキルアップしており聴き応えがある。
フックはイコールが担当しガツガツした前のめりなフロウを聴かせてくれる。
続く「Ms.アリハンダ」は、不穏なトラックの上でトコナが口語体を駆使しながらのダークなストーリーもののラップを展開する。
巧みな情景描写にライムを織り交ぜ、トコナのストーリーテラーとしての高い技術を垣間見ることが出来る。
邦画の台詞をサンプリングしたインタールードに続くラストは「THUGGIN'」。
ロウなビートの上に、フロウは抑え気味だがリリックで凄みを感じさせるラップを乗せる。

トコナ・Xはイルマリアッチとしての活動をソロやモサドとはまた違ったものとして位置づけていたようである。
今作は曲単位の出来は良いが、如何せんボリューム不足な印象である。
トコナ・Xはこのアルバム発表後、モサドとしての活動を再開し刃頭もソロ活動に移っていくことになる。

尾張ヒールズ feat. EQUAL / ILLMARIACH


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/43-60dce5d0
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。