--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rhyme&Blues / OZROSAURUS

2006年11月25日 23:39





01. Intro
02. All My People ~It's OS III~
03. I See U
04. Welcom To The Bay Blues Recordz feat. Kayzabro
05. Life Is One Time -Rhyme&Blues- feat. 般若, SAY
06. My Dear Son
07. The True Story
08. The Phoenix(will rise)
09. Handz Up
10. Disrespect 4 U feat. ZEEBRA
11. ON AND ON(ROMERO SP Remix)
12. D's Nutz FM'06(Vol.2)
13. Clap Ya!! feat. BIG RON & GHETTO INC
14. 眩暈(めまい)
15. Soul Dier feat. SORASANZEN
16. 風吹く土曜 feat. SAY
17 .Outro



地元横浜をヒップホップ・シーンにおいて重要な一都市にした1st、飛躍したスキルを武器にしたハードコアな内容となった2nd。
仲間を失ったり交通事故で生死を彷徨ったりと、前作から本作までの間に過酷な経験を重ねた影響が今作には顕著に出ている。

死にかけた自身の経験を語る「I See U」、イラク戦争に関する曲「Soul Dier」等、今作には命について語った曲が幾つも収録されている。
「My Dear Son」は一見自分の息子に向けた曲に聞こえるが、彼にはまだ子供はいない。
インタビューで彼は自分が作った曲達に向けていると語っているが、おそらくわざと色んな風に取れる曲にしているのだと思われる。
全体的にピースフルな曲が多い訳だが、ジブラとの「Diserespect 4 U」ではクレバを痛烈にディスする等攻撃的な面も見せてくれる。
冒頭の「All My People」ではサウスばりのハードなトラックに乗った国内最高峰のスキルフルなラップを堪能できる。

今作は総合プロデュースをDJ PMXが手掛けており、非常に流れがスムーズで聞き通しの良さは今までで最高である。
マッチョのスキルも前作以上に上昇しており、曲によって様々なフロウを聞くことができリリックの深みも前作の比では無い。


The Phoenix (will rise) / OZROSAURUS


ON AND ON / OZROSAURUS


My Dear Son / OZROSAURUS


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/37-64a7c782
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。