--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教団X / 中村文則

2015年08月23日 21:00

9784087715903-B-1-L[1]

 荒唐無稽とも言える物語そのものよりも、登場人物の言葉を通して語られる、生と死、人間や世界の在り方についての考察に重きが置かれている。それらは理論的というよりむしろ直観的で、それだけに多くの読み手から共感を得やすいように思う。

2.5点 / 5点満点


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/289-08c7394e
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。