--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モテキ

2011年09月29日 22:00

人気漫画「モテキ」原作から1年後を描いた映画作品。2011年秋公開。



原作は読了、原作を映像化したドラマ版は未見。

原作は前半は楽しめたのだけれど、主人公をはじめとした登場人物達のモラルハザードっぷりがどうにも受け付けず
後半はあまり楽しめなかった。

そんな訳でドラマ版はパスしていたのだけれど、映画版は
長澤まさみの弾けた演技を期待して見に行った所、大正解だった。

本作の主人公は相変わらずの駄目さ加減で、人間性もなかなか酷いのだけれど、
Perfumeと主人公を踊らせるミュージカルちっくな演出だったり、
カラオケの歌詞と一緒に流れる映像風の演出だったり、コミカルな演出により
原作の持つねちっこさが中和されており、気持ち良く見れる。

脚本についても、4人の美女から主人公がモテまくるというややこしくなりそうな話を
エピソードを最小限に絞り、それらを丁寧に描く事で大変見やすくなっている。

原作に縛られず、面白い映画を作る方向へベクトルが向けられている為、
原作ファンには受けが悪いのかもしれないけれど。

清純派路線の長澤まさみの新境地となるエロさ全開の演技だったり、そんな童貞いねぇよ的な森山未來の
吹っ切れた演技だったり、リリーフランキーの汚れきった大人の演技だったりも大変素晴らしい。

原作を知らなくても楽しめる、優れたコメディ映画なのでぜひご賞味あれ。

★★★★★★★★★☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/258-1b5fc8ae
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。