--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒らない技術

2011年09月11日 23:30



過去の自分の支配的な価値観として、怒るべき時には怒った方が良いというものがあった。
人は何かしたことを後悔するより、しなかったことを後悔するほうが、より深く後悔するものらしい。
その為、人生において挑戦は積極的にすべきとされている。
それと同じ考え方で、怒るべき時に怒らずに後で怒っておけば良かったと後悔するよりも、
怒った後でそれに対して罪悪感を感じた方がマシだとずっと思っていた。

だが実際のところ、普段の生活において怒るべきことというのは、ほとんど無いのではないのか。
自分は今まで怒り過ぎていたのではないのかと思い始めた。

人生において何よりも重要なものは命と時間。怒るということはその大切な命と時間を浪費することだという。
また、怒りというのは他者から与えられるものだと思いがちだが、そうではない。
自分自身が目の前に発生した出来事に対して、怒るということを選択した結果なのだ。
つまり、怒らないことを選ぶことも出来るということ。
ここで、人生をより素晴らしいものにする為に、怒らない技術を学ぶことが重要になる。

★★★★★★★☆☆☆


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/257-d8a4d9d2
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。