--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TWICE BORN / SIMON

2011年07月22日 23:30

前作から3年振りとなるSIMONの2ndアルバム。

2011.6.8 Release

01. Twice Born ← My Favorite
02. Download feat. AKLO
03. Zoo Rock ← My Favorite
04. Best Kept Secret feat. Y's
05. Straight It Up feat. AK-69
06. Guilty
07. Freedom
08. Human Nature feat. PUSHIM
09. Never Die feat. SEEDA
10. Be Me
11. Two Sides
12. Change My Life feat. SALU
13. Zoo Rock (Daylight Remix) feat. MASTA SIMON (from MIGHTY CROWN), CHOZEN LEE (from FIRE BALL)

SIMONはインディーズから発表した1stミニアルバム「STREET KNOWLEGE」の成功によりHIPHOPリスナーからの知名度を上げた。
本場アメリカのHIPHOPに並べても遜色の無い作品を目指したこの作品では、英語的な滑らかな響きの
SIMONの日本語によるフロウが高い評価を得た一方で、歌詞に中身が無いとかアメリカの猿真似等という批判もあった。
それに反応してか続く1stフルアルバムでは自分のルーツを歌った曲等、歌詞に重きを置いた曲を多く配置されていた。
その為名刺代わりのアルバムらしいアルバムになっていたが、音楽性重視だったミニアルバムに比べると窮屈な印象にもなっていた。

中身のある歌詞と音楽的な水準の高さの両立は本作でも強く意識されている。
先行シングルの3曲目「Zoo Rock」はBACH LOGICプロデュースのフロア直送のビートに
オートチューン仕様のSIMONの後ろに引っかかるフロウがバッチリはまる。
「地球の裏側から夜をゲトる」という歌詞も粋で、日本語ラップもここまで来たかと思わせてくれた会心の一曲。
アルバム収録の他のビートもこの曲に似たフロア受けを重視したものがずらりと並ぶ。
その為ビートが似通ってしまっているのと、音圧で聴かせるビートが多いので
整ったオーディオ環境で聴かないと本作を楽しみづらいというデメリットが発生している。

歌詞に関しては1曲目「Twice Born」の「社会はとっくに期限切れの食えねぇケーキ バブルの頃とか記憶にねぇし 一度ぶっ壊れた後の何もない
この地点が俺らの世代のBasic マイナスを見ればその足がすくむ 意識を変えりゃその足が進む 俺なら後者 破壊する負の連鎖」が耳に残る。
「センター街のモニターから どこぞのPOPが 「また会いたくて」とか嘘つけ 本気な愛なら二度と会いたくねぇ」と歌う11曲目「Two Sides」では
失恋の痛みをしっとりと聴かせ、表現の幅を見せてくれる。

その他にも前作以上に歌詞の中身に重きをおいた曲が並ぶが、8曲目「Human Nature」の「なぜ俺らはいがみ合う? なぜ俺らはねたみ合う?
人は自分を保ちたいから 人は人を傷つける If we gotta feeling… 感じあえたら 矛盾したシステムは終わる」を初めとして、
歌詞が理想主義過ぎてあまり共感は出来きず、むしろ客演のSEEDAやSALUの歌詞の方に惹かれる。
特に「人間はいつでも変われる。 変われないやつは人任せ。 自分がどの枠の中に居たとしても、枠の外に出るのに要らない遠慮。
"人の見方にとわれれちゃう" "波を読める" どっちが So much better?」とフロウはともかくSALUの歌詞は良かった。

フロアで流せる日本語ラップアルバムというZEEBRADABOといった先輩達が試んだもののイマイチ成功しなかった挑戦を
きちんと形にしてみせた本作だが、響き重視のフロウやミックスがされている為に歌詞が耳に残りづらいのと
乏しい音響環境では魅力がガタ落ちするという欠点を抱えた作品となっている。

mic02.gif


Zoo Rock / SIMON


Straight It Up feat. AK-69 / SIMON


Best Kept Secret feat. Y's / Human Nature feat. PUSHIM / SIMON


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/247-c1503a58
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。