--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NO.1ドラフトPICK / BIGZAM

2006年11月09日 15:27

BB2_l.jpg


01. Intro
02. Da Soldier
03. Trigger Happy
04. No.1 ドラフト Pick
05. Young Master feat. Joseph Caccho E Na
06. Skit
07. 集中 (Work It Pt.1)
08. Puffin'



ニトロの1stでは存在感の薄かったビグザム
個性派揃いのニトロの中でなんとか目立とうとスタイルを模索し、一時期は声をがなりまくっていたこともあった。
最終的には地声を生かした平坦なラップスタイルに落ち着き、そのストレートなスタイルがニトロでは逆に目立つようになっていた。
TUTAYAで1万枚限定発売されたこのミニアルバムは、スタイルの過渡期に製作されたようで、
現在と過去の両方のラップスタイルの曲が収録されている。

アルバムの期待を煽りまくるイントロ続く「DA SOLDIER」では、
アクエリアスのメロディアスなトラックとビグザムの落ち着いたフロウの相性が素晴らしく、
何よりフックの爆発力は感動的ですらある。
続く「TRIGGER HAPPY」では、同郷のミスター・イタガキのゴリゴリなトラックの上にがなりまくりのラップを乗せ、
好き者にはたまらない出来である。
その後の楽曲のプロデュースは全てアクエリアスが担当し、客演無しでもだれさせること無く最後まで聞かせてくれる。

どこまでも一本気なその姿勢は爽やかささえ感じさせる。
何かと批判されがちなビグザムだが、パッケージングの良さも含め今作の完成度は非常に高く、彼が苦手だという人にこそ薦めたい。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/23-91789ef5
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。