--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラップのことば

2010年04月09日 19:30


ラップのことば / 猪又孝
★★★★★★★☆☆☆

日本のラッパー15人に歌詞の作成方法について聞いたインタビュー本。

本作に登場するメンバーは、ANARCHY、いとうせいこう(□□□)、宇多丸(RHYMESTER)、K DUB SHINE、
COMA-CHI、サイプレス上野(サイプレス上野とロベルト吉野)、SEEDA、SEAMO、ZEEBRA
DABO、童子-T、般若、PES(RIP SLYME)、BOSE(スチャダラパー)、Mummy-D(RHYMESTER)となっている。
パイオニアから新鋭まで、ハードコアからポップ路線まで、練り込まれたリリックを書く人達が選ばれている印象だ。

こんなボッタクリの価格設定(2500円!)の本を平気で買うような日本語ラップ野郎には常識としか思えない、
各アーティストの代表曲の歌詞やディスコグラフィー・バイオグラフィーでだいぶページが水増しされているが(本書の半分位)、
インタビュー内容自体は各アーティストの音楽ルーツや歌詞作成のこだわりや秘密など、的を絞ったタイトなもので読み応えがある。
K DUB SHINEのデンジャラスとエンジェル・ダストで韻を踏むんならエンジェル・ダストを先に言ったら駄目っていう所とか。
ちゃんと考えて歌詞を書いている人達を選んだのが良かったのだろうね。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/200-bef81ac9
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。