--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無罪モラトリアム / 椎名林檎

2010年02月10日 21:00

 1999年2月24日発表作品

01. 正しい街
02. 歌舞伎町の女王
03. 丸の内サディスティック
04. 幸福論(悦楽編)
05. 茜さす 帰路照らされど…
06. シドと白昼夢
07. 積木遊び
08. ここでキスして。
09. 同じ夜
10. 警告
11. モルヒネ

★★★★★★★★★☆

椎名林檎の渾身のデビューアルバム。
本作の楽曲はデビュー前に書き溜められていたもので、彼女曰く十代の全てが詰まった一枚らしい。
2ndアルバム以降は抽象的な歌詞が多くなる訳で、本作は純粋に歌と歌詞の力で勝負した唯一の作品だ。
自分の感情をこんなに完璧に作品として昇華できたら幸せだろうな…。なんて嫉妬してしまう程の突き抜けた一枚。
後、幸福論はパンキッシュなアルバムバージョンよりも断固シングルの方を支持する。あのカマトト振りは最高でしょう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/178-c264bd52
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。