--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カールじいさんの空飛ぶ家

2009年12月26日 23:50

CRUP01
カールじいさんの空飛ぶ家 / ピート・ドクター / ボブ・ピーターソン
★★★★★★★★☆☆

「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」等で有名なピクサーの2009年冬公開の最新作。

主人公がおもちゃだったり怪物だったりロボットだったり超人だったりと、
普通の人間という例が無かったピクサーアニメだが、今回の主役は頑固じいさん。
愛妻に先立たれた老人の旅物語と、お子様置いてきぼりなアニメ映画としては思い切りの良い内容となっている。

色んな所で散々言われていることだけど、主人公と奥さんの出会いから結婚、別れまでに至るまでの回想シーンが半端無く良い。
上映早々泣いてしまい、史上最速で泣けた映画となった。というか映画で泣いた記憶なんて殆ど無いのだが。

正直回想シーンが良すぎて本編が霞んでしまった感もあるのだが、
妻の残したアルバムの主人公との結婚生活は私が幼少時代に憧れた冒険そのものであった事、
私なき後は自分の人生を生きて欲しいというメッセージに、素直に良い話だなーと思いました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://taill.blog72.fc2.com/tb.php/155-ed91f3c7
    この記事へのトラックバック


    最新の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。