--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Still Neva Enuff / AKTION

2007年04月09日 21:05





1. Still Neva Enuff feat. ZEEBRA
2. Ash to ash Dice to dust
3. Still Neva Enuff feat. ZEEBRA(Remix)
4. Still Neva Enuff feat. ZEEBRA(TV Track)



ジブラ最大のヒット曲「Neva Enuff」に客演として参加、
当時ラッパーとしてのキャリアはまだ浅かったものの圧倒的な存在感でリスナーに強烈な印象を与えたアクション。
その後も俳優業・監督業を行う傍らUBGメンバーの作品を中心に多くの客演をこなし、
確実にスキルを磨いていった彼が「Neva Enuff」から6年、ついにソロデビューを果たした。

「Neva Enuff」のフックの引用から始まるタイトル曲は、
アクションの過剰なテンションに合わせたかのようなタイプライターのひたすらアゲアゲなトラックも印象的で、PVはやり過ぎ感すらある。
個人的には前作の延長線上にあるような作風のガス・クラッカーズによるリミックス・バージョンの方が好み。
カップリング曲の「Ash to ash Dice to dust」は、しっかりフロウしながらも勢いだけで押すのでは無く、
リリックもしっとりと聞かせてくれる渋めの良曲となっている。

今作からUBG入りしたアクションのラップスタイルはジブラの影響があちこちに散見出来るが、
ジブラの良い部分を取り入れつつ独特の声質やテンションを始めとして、しっかりと自分のスタイルを確立している。
今作収録曲は割とオーソドックスな内容だったので、今後発表されるであろうフルアルバムではより幅広いトピックが扱われる事を期待したい。
[ 続きを読む ]
スポンサーサイト


最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。